読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

将棋先生の「盤上・盤外」この一手

湯の町別府の将棋教室から考察した社会をつづります

政治

落合信彦さんの『ケンカ国家論』を読んだんです

落合信彦さんの『ケンカ国家論』を読んだんですよ。 このタイトル、おそらくは天下国家論をもじってのことでしょうが、何とも物騒な名前だとは思います。 でも、僕は、この人の本は好きでしてね。ケネディ暗殺に裏側があったかも、なんて、当時子どもだった…

選挙を棄権することについての考察

選挙に行こうという言葉を聞く。 大事な権利を行使しようという。 確かにそうだなあとも思う。 けど、である。 けど、今の選挙は違憲状態にあると裁判所が判断している。 じゃあ、その選挙に行くことは、憲法違反に荷担することではないのかなあ。 とも思っ…